2004年04月05日

信仰ガイド『ネメレクス・ソベー』

ネメレクスは不可思議で気まぐれなトリックスターの神である。
その力はネメレクスが悪魔の血を用いて描いた魔法のカードのデッキを通して呼び出すことができる。
信徒が特別な賜り物を受けた場合、それを可能な限り使いこなすことを求められる。
ネメレクスはどのような種類の捧げ物でも喜んで受け容れる。

携帯式祭壇の下賜

信徒としての称号に関わらず、携帯式祭壇の下賜を受けたことがない信徒が祈った際には、信仰値に応じた確率で携帯式祭壇が下賜される。

ネメレクスのデッキの下賜

信徒としての称号に関わらず、信仰値に応じた確率で携帯式祭壇が下賜される。
『トリックのデッキ』が最も高確率で下賜され、その他のデッキである『召換のデッキ』『不思議のデッキ』『力のデッキ』が下賜される比率は信仰値に応じて上昇していく。

歓心

ネメレクスのデッキの使用
祭壇への犠牲および価値ある品の奉納

不興

信徒としての時間経過

懲罰

現役の信徒と棄教者とを問わずに懲罰を与える。
下記の懲罰のいずれかに加え、神との接触によって混乱あるいは減速が発生する場合がある。

『処罰のデッキ』

多くの危険なカードが収納された『処罰のデッキ』から強制的に1枚のカードが発動する。

備考

Crawlの十二柱の神のうち、もっとも奇妙な神の一つである。
信仰による特殊能力の授与はないが、信徒は携帯式祭壇と特殊なカードが収められたデッキを下賜される。

携帯式祭壇は[E]発動することでその場に祭壇として展開され、犠牲やアイテムを奉納することができる。このためネメレクスは信仰値を上昇させるのが容易である。

ネメレクスのデッキを[E]発動すると、プレイヤーはデッキごとに振り分けられたカードからランダムに一枚を引き、その恩恵または被害を被る。各カードを引いた際の効果の大きさは、祈祷スキルではなく発動スキルで計算される。デッキには危険な種類の物もあるので、できれば鑑定してから使いたい。
デッキの一種である「不思議のデッキ」は危険なカードを含むデッキの一つだが、この中にはキャラクターの能力値を上昇させるカードが含まれる。これを利用するために発動スキルを伸ばしきり、能力値の強化に賭けるという遊び方が成立する。