2004年04月05日

信仰ガイド『混沌のゾム』

ゾムは狂気じみて気まぐれなカオスの神である。
彼は崇拝者ではなく、玩ぶべきおもちゃを欲している。
多くの者が素晴らしい褒美や強い力を賜ることを望んでゾムに跪拝するが、ゾムは信者をひたすら気まぐれに扱う。

加護

ゾムの信徒には約束された特典という物が存在しない。
また、棄教以外のあらゆる行動に評価を下さないため、信仰値は存在しない。
ゾムはあなたの行動を面白半分に観察しており、気が向いた時に好意または悪意をもたらす。
以下はゾムが好意または悪意をもたらす機会の一覧である。
ゾムの行動には判定値が設定されており、好意にしろ悪意にしろ判定値が大きいほど劇的なイベントが起こりやすい傾向があると考えてよい。

ゾムは気が向いたときにあなたを護る

直接攻撃を受けた際、低確率で打撃を無効化する。
無効化の発生確率は危機であるほど上昇するが、最大でも1/5を超えない。

ゾムは気が向いたときにあなたをいじる

20ターンに1回、1/75の確率で好意をもたらす。
判定値 (経験レベル + 1d14)

ゾムはあなたが苦しむ様子を観察している

モンスターから損傷を受けた際に、HPが最大の1/3を切っているのなら1/10の確率で好意をもたらす。
判定値 1d( 1d(経験レベル - 1) - 1 )

ゾムはあなたの殺戮を観察している

モンスターを殺害した際、( (10 + モンスターHD) / 70) の確率で好意をもたらす。
※モンスターHD(ヒットダイス)は、モンスターの基本的な能力を算出するために用いられる数値である。基本的に強いモンスターは高いHDを持つ。
判定値 1d( 1d(モンスターHD - 1) - 1 )

ゾムはあなたの魔術の失敗を観察している

呪文の失敗時に (消費MP / 75) の確率で、好意と悪意を各1/2の確率でもたらす。
判定値 1d( 1d(消費MP - 1) - 1 )

ゾムはあなたの成長を観察している

経験レベルが上昇した際に好意をもたらす。
判定値 (経験レベル)

ゾムはあなたの祈りをごく稀に聞き届ける

[p]コマンドで祈ると、1/100の確率でゾムはあなたに注意を向ける。
( 経験レベル / (27 + 経験レベル) ) の確率で好意を、そうでなければ悪意をもたらす。
好意の時 判定値 1d( 1d(経験レベル - 1) - 1 )
悪意の時 判定値 (経験レベル)

ゾムの好意

以下は好意の一覧である。一覧の上から順次に判定値で賽が振られ、最初に判定が成功した好意をもたらす。
したがって基本的に一覧の下にあるものほど発生確率は低い。
また、ゾムは好意をもたらすとされる機会にも、1/3の確率で悪意をもたらす。
どの項目も抽選されなかった場合、3/4の確率で抽選のやり直しがされ、1/4の確率で何も発生せずに終了する。

薬物投与

確率 (3 / 判定値)
これが選択された場合、更に以下の確率で薬と似たような効果が発生する。

  • (1/7) 『治療の薬』と同等の治療効果
  • (1/7) 『怪我の治療の薬』と同等の治療効果
  • (1/7) 加速 (39 + 1d150 ターン) ※80ターンを超える場合は80に切り下げ
  • (1/7) 腕力強化 (34 + 1d150 ターン) ※80ターンを超える場合は80に切り下げ
  • (1/7) 透明化の薬 (14 + 1d150 ターン) ※100ターンを超える場合は100に切り下げ
  • (1/42) 『経験の薬』と同じように1レベル上昇
  • (11/42) バーサーク
デーモンのしもべ

確率 (5 / 判定値)
2体の下級デーモンが出現し、更に ( (経験レベル - 8) / 経験レベル) の確率での上級デーモンの出現が3回試みられる。2体から5体までのデーモンがしもべとして出現することになる。

下級デーモン : ネクオゼク・オレンジデーモン・ヘルウィング・噴煙のデーモン・ヱノクシヌル
上級デーモン : ヘリオン・腐爛の悪魔・拷問の悪魔・切り裂きの悪魔・魂を貪るもの・毛むくじゃら悪魔・氷の悪魔・蒼の悪魔・悪魔の獣・鉄の悪魔

でたらめな下賜

確率 (4 / 判定値)
ランダムなアイテムを下賜する。

下級デーモンのしもべ

確率 (5 / 判定値)
(7 / 経験レベル) の確率で弱小デーモンが、( (経験レベル - 7) / 経験レベル ) の確率で下級デーモンがしもべとして出現する。

弱小デーモン : 白インプ・レムレス・ウフェツバス・マーネス・ミッヂ
下級デーモン : ネクオゼク・オレンジデーモン・ヘルウィング・噴煙のデーモン・ヱノクシヌル

武器の下賜

確率 (5 / 判定値)
武器が下賜される。与えられる武器は『獲得の巻物』で武器を願った場合に準じる。

歪曲エネルギーによる良性突然変異

確率 (6 / 判定値)
先ずHPが1d(HP)ポイントに変更され、この結果HPが(MAX_HP/2)以上である場合は更に(MAX_HP/2)に切り下げられる。
しかるのち外形変異と良性変異が各1/2の確率で発生する。
※外形変異は角や皮膚の強化などを中心とした変異で、一部に装備制限が鬱陶しいものはあるが、概ね有用なものであると考えてよい。

ゾムの雷霆の一撃

確率 (3 / 判定値)
威力3d30・直径5の雷霆が炸裂する。この雷霆はキャラクターを巻き込んで発生するが、発生した瞬間はゾムによって電撃から完全に保護されるため、信徒はダメージを受けない。ただしゾムは1/8の確率で信徒の保護を忘れる。

ゾムの悪意

こちらは悪意の一覧である。好意と同じように一覧の上から順次に判定値で賽が振られ、最初に判定が成功した悪意をもたらす。
したがって基本的に一覧の下にあるものほど発生確率は低い。
どの項目も抽選されなかった場合、3/4の確率で抽選のやり直しがされ、1/4の確率で何も発生せずに終了する。

魔術の暴走効果

確率 (3 / 判定値)
ランダム系統の魔術の暴走効果が発生する。

能力値低下

確率 (3 / 判定値)
腕力・知力・器用さのいずれかが1d3ポイントの一時的低下を蒙る。

強力な魔術の暴走効果

確率 (3 / 判定値)
ランダム系統の魔術の暴走効果が発生する。上のものより危険な効果が発生しやすい。

歪曲エネルギーによるランダム突然変異

確率 (4 / 判定値) ※ただしアンデッドでは確率0%
先ずHPが1d(HP)ポイントに変更され、この結果HPが(MAX_HP/2)以上である場合は更に(MAX_HP/2)に切り下げられる。
しかるのちランダムな突然変異が発生する。

衰弱の一撃

確率 (4 / 判定値) ※ただしアンデッドでは確率0%
確率3/4で、苦痛の波動によってHPの半分が奪われる。
あるいは確率1/4で、経験値掠奪を受ける。掠奪は確実に1回発生し、確率( (判定値 - 4) / 判定値 )でもう1回、更に確率( (判定値 - 4) / 判定値 )でもう1回の、合計3回まで発生しうる。この掠奪に対しては衰弱耐性で抵抗することが可能である。

ゾムの生存試験

確率 (4 / 判定値)
1/4の確率で、装備している武器が敵対的な『踊る武器』となって襲い掛かる。
3/4の確率で、敵対的な下級デーモンが先ず1体、1/3の確率で下級デーモンがもう1体、1/4の確率で下級デーモンがもう1体、更に上級デーモンが1/3の確率で1体、1/4の確率で上級デーモンがもう1体出現する。計1体から5体までのデーモンが出現することになる。

下級デーモン : ネクオゼク・オレンジデーモン・ヘルウィング・噴煙のデーモン・ヱノクシヌル
上級デーモン : ヘリオン・腐爛の悪魔・拷問の悪魔・切り裂きの悪魔・魂を貪るもの・毛むくじゃら悪魔・氷の悪魔・蒼の悪魔・悪魔の獣・鉄の悪魔

アビス落とし

(判定値の判定なし)
地下1階にいるのならアビスに叩き落される。

歓心

なし

歓心?玩具の動作に……?まさか!

不興

なし

ゾムが懲罰を課すのは棄教のみである。

懲罰

実質的に棄教者のみに懲罰を与える。棄教者が再度ゾムの信徒になった場合、ゾムは罪を水に流す。
下記の懲罰に加え、神との接触によって混乱あるいは減速が発生する場合がある。

ゾムの悪意

9/10の確率で悪意を、1/10の確率で好意をもたらす。
好意は1/3の確率で悪意になる可能性があるため、実際には悪意が14/15、好意が1/15の確率で発生する。
判定値:悪意 (経験レベル)
判定値:好意 ( 1d(経験レベル) )

備考

アビス送りなどの負の面ばかりが強調されがちなゾムではあるが、実は信仰してみると意外なほどに助けられる局面が多い。とはいえ安定とは無縁なので、脱出を目指すプレイヤーにはあまりお勧めはできない。
[p]コマンドによる祈りは100回に1回は聞き届けてくれるので、プレイが倦怠期に入ったらしばらく祈って遊ぶのもいいだろう。
『でたらめな下賜』が存在するため、神々の中で唯一、指輪やロッドなどを下賜する可能性がある。

混沌の騎士は開始時にこの神の信仰を選択できる。