2004年03月12日

バッチファイルによる亡霊の解呪

Dungeon Crawlではプレイヤーが死亡するとbonesファイルが記録され、以降のプレイであなたをつけ狙う亡霊は、これらを用いて生成されます。
つまり亡霊を出現させないためには死亡するたびにbonesファイルを削除すればいいのですが、これを手動で行うのは少し面倒です。
消すのであればバッチファイルを使って自動的に消してしまうのがいいでしょう。
手順は以下の通りです。

  • crawl.exeのあるフォルダに新規テキストファイルを作る。
  • ファイルネームを半角でcrawl.batに変更する。
  • crawl.batを右クリックしてメニューから編集を選択。
  • メモ帳が開くので、以下の1行をコピペ。
    DEL bones.*
    
  • 保存してメモ帳を終了。

以上で作ったcrawl.batをダブルクリックするだけでbonesファイルが全て破棄されます。

ゲーム開始時に自動的に削除を行うには、crawl.batの中身を以下の2行にしてください。

DEL bones.*
crawl.exe

crawl.batをダブルクリックするだけでbonesが削除されCrawlが起動します。
※タイル版の場合はDOS窓が表示されるのが少し鬱陶しく感じるかもしれません。

さて。ここまで書いしまってなんなのですが、僕個人はbonesファイルの削除について、チートとまでは言わないものの少々寂しい遊び方だと思っています。
ファイルの削除を咎めたりはしませんが、当然のテクニックだとは考えないでください。